Warning: Use of undefined constant WPCF7_VERSION - assumed 'WPCF7_VERSION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/forestone-chiba/www/wp-content/plugins/contact-form-7-add-confirm/modules/confirm.php on line 51

Warning: Use of undefined constant WPCF7_VERSION - assumed 'WPCF7_VERSION' (this will throw an Error in a future version of PHP) in /home/forestone-chiba/www/wp-content/plugins/contact-form-7-add-confirm/modules/back.php on line 57
どれから見たらいい?アニメ視聴順解説! | ForestoneはWebサイト構築事業,WordPressのテーマ・プラグイン開発,テーマ販売をする会社です!

どれから見たらいい?アニメ視聴順解説!

新房昭之監督率いるシャフトが送る、西尾維新原作『物語シリーズ』。最新作がアニメ放送中に加え、2016年1月には劇場版公開が発表されこれからますます盛り上がっていきそうです!

この機会に見てみようかな?と思っている人のために、どの順番でシリーズを見たらいいのか一挙にご紹介します!

1. 化物語

シリーズの原点「化物語」は主人公・阿良々木 暦(あららぎ こよみ)が戦場ヶ原(せんじょうがはら) ひたぎと出会うところから始まります。

「化物語」は全15話が5つの章に分かれていて、それぞれ「ひたぎクラブ」「まよいマイマイ」「するがモンキー」「なでこスネイク」「つばさキャット」のタイトルが付いています。

なんといってもインパクト絶大なのは「ひたぎクラブ」。物語冒頭にしてメインヒロインが主人公の口の中にホッチキスを×××するなんてアニメ、まさに前代未聞です…!

「なでこスネイク」では千石 撫子(せんごく なでこ)を演じる花澤香菜さんが歌うオープニングテーマ「恋愛サーキュレーション」がアニメファンを中心に大ヒットし、多くのアーティストにカバーされるほどの大人気曲となりました。

そして締めくくりである「つばさキャット」は、シリーズ中でも屈指の名エピソード。胸を締め付ける切なさに涙を抑えきれない、必見の物語です!


2. 偽物語

2作目の「偽物語」は、「化物語」の後日譚にあたります。ヒロインは阿良々木くんの妹である火憐(かれん)と月火(つきひ)の姉妹。

悪を見過ごせない火憐が詐欺師と戦う「かれんビー」、月火をめぐる秘密が明かされる「つきひフェニックス」の2章立てです。

見所は、妹たちのために体を張って頑張る阿良々木くんの戦闘シーン。さすがシャフトと言わざるを得ない、迫力満点の仕上がりです。

また、化物語では一度も言葉を喋らなかった忍が初めて喋るシーンも必見です!


3. 猫物語(黒)

「猫物語(黒)」は、「つばさキャット」のヒロイン羽川 翼の物語。サブタイトルは「つばさファミリー」、家庭環境に問題を抱える羽川が生み出した怪異・ブラック羽川にまつわる物語です。

ブラック羽川は「化物語」にも登場しましたが、その時は語られなかった真実が明らかになります。下着姿で暴れまわる羽川のサービスカットが満載な物語!


4. 猫物語(白)

サブタイトルは「つばさタイガー」。前作に引き続き、羽川 翼がメインの物語です。阿良々木くんとの関係、ブラック羽川、家族の問題など、彼女が抱え込んでいたひとつひとつに区切りを付ける節目のエピソードです。

眼鏡をコンタクトに変え、長かった髪をショートカットにした羽川が非常に可愛らしい今作。ひたぎとのガールズトークも必見です!


5. 傾物語

化物語「まよいマイマイ」のヒロイン八九寺 真宵(はちくじ まよい)の物語で、サブタイトルは「まよいキョンシー」。阿良々木くんと忍がタイムスリップし、「もしも」の世界を見に行きます。

いろいろなキャラクターの過去や未来の姿が見られる、唯一のエピソードです。


6. 囮物語

サブタイトルは「なでこメデューサ」。化物語でも特に人気の高いヒロインだった千石 撫子がメインの物語ですが、誰にも予想できなかった衝撃の展開へと突入していきます。

登場人物たちの関係が大きく変わっていくストーリーであり、後の物語にも大きな影響を与える分岐となるエピソードです。でも、撫子の可愛さは健在なのでご安心を!!


7. 鬼物語

いつも主人公のそばにいる、元・吸血鬼 忍野 忍(おしの しのぶ)がようやくメインに据えられる物語。サブタイトルは「しのぶタイム」。

前作「囮物語」から時間を少し遡り、「傾物語」の翌日に起きた出来事を描きます。忍と阿良々木くんの関係がよく分かるエピソードであり、最後にはあるヒロインがひとつの結末を迎える物語です。


8. 恋物語

サブタイトルは「ひたぎエンド」。ひたぎにスポットを当て、セカンドシーズンを締めくくります。

「囮物語」で起こった出来事を解決するために、ひたぎが過去と向き合い奔走する物語です。OPテーマ「木枯らしセンティメント」は、まさにシャフトにしかできない芸当でド肝を抜かれること間違いなしの問題作です!!


9. 花物語

「化物語」3章にあたる「するがモンキー」のヒロイン、神原 駿河(かんばる するが)がメインの物語。

ひたぎ達が高校を卒業し、駿河が3年生に進級したばかりの4月に起こった出来事を描く。「恋物語」よりもさらに未来のエピソードで、現在アニメ化されている作品のうち最も先の時系列となっている。


10. 憑物語

サブタイトルは「よつぎドール」。「偽物語」で登場した斧乃木 余接(おののき よつぎ)がメインの物語です。

「恋物語」と「花物語」の間に起こった、阿良々木くんの変化を描きます。忘れていた「怪異の恐ろしさ」を思い出さされる、戦慄の一篇です。


11. 終物語

謎の転入生・忍野 扇(おしの おうぎ)や新キャラクター老倉 育(おいくら そだち)が加わり、物語は終焉へと向かっていきます。

「おうぎフォーミュラ」から始まり「そだちリドル」と続き、現在好評放送中です!今後も目が離せない展開へ入っていきそうですよ!!

そして、2016年1月8日には「傷物語 鉄血篇」の公開が決定しています。劇場公開に備えて、ぜひアニメ本編をチェックしてみてくださいね!!


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください